ファイティング・ビアガーデン撮影してきたよ!~販促技227

◆ファイティング・ビアガーデン撮影してきたよ!
◇目が真っ赤になるビデオ撮影
◇良いイベントと小さなお店の共通点
◇お盆中は副業&起業家サポートも進行中
◇26日は販促セミナーで品揃え&お店作り!

チャンネル登録はこちら
https://youtube.com/channel/UCfhYM8qqUpX3-ew2eBwwvqQ?sub_confirmation=1

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
中沢智之ブログ
 https://tomcat.co.jp/blog/
日本販売促進サポート株式会社
 https://hansoku.pw
メールマガジン
 https://maroon-ex.jp/fx70397/9ZEOYv

facebook
 https://www.facebook.com/tomoyuki.nakazawa
twitter
 https://twitter.com/exmarke
instagram
 https://www.instagram.com/hansokupw/

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
【中沢智之(なかざわ ともゆき)プロフィール】
日本販売促進サポート株式会社代表取締役
著書「販促はじめの一歩」同文舘出版、「お金をかけずにやれる販促73のアイデア」セルバ出版。
1964年栃木県出身。
小さなお店の販売促進を研究して37年、のべ10,000人の店長さんにかかわる中で、店長さんが自分らしい仕事を生き甲斐として楽しく暮らしていける環境作りの一つとして小さなお店の販売促進を広める活動をしています。

昭和の「大きなことは良いことだ」が間違いだった
小さなお店は、その店長さんの人生であり、生き様です。
売上が上がれば楽しい、町のみんなに頼りにされれば嬉しいです、には売上の増減で、店長さんとその家族の生活が決まってしまいます。
そんな人生を左右するお店の売上ですが、残念なことに小さなお店に適した売り上げの増やし方は、長いこと隠されていました。

どこに隠されていたかというと、昭和の時代に流行った「大きいことは良いことだ」という風潮の陰に追いやられていました。

1万円売るお店より、1億円売るお店の方が正しい!みんながそんな考え方になっていましたので、頑張る店長さん達はみんな大型店の勉強をしました。
学校は、小~中~高~大と、小学校からはじめて大学に行くのはわかりますが、お店は、小さくはじめて大きくなるものではないし、大きくなれないから小さいわけではないのです。

それなので、勉強し大型店のやり方を学んで取り入れるほど、小さなお店は潰れていきました。
なぜなら、小さなお店と大型店では、必要なことが全く違うからです。

続きは・・・
https://hansoku.pw/profile/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

販売促進 #小さなお店 #中沢智之